洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

果たして私は、銃後の一人になれるのだろうか?

どうも。昨日(6日)、日本政府が本日(7日)中に「緊急事態宣言」を発令するという報道がありました。これを聞いた途端、ふと「銃後」という言葉を思い出しました。

kotobank.jp

私がこの言葉を耳にする機会は、戦争関連のドキュメンタリー番組や『戦姫絶唱シンフォギア』くらいなのですが、2020年に入って間もなく「新型コロナウイルス肺炎」が全世界で猛威を振るうようになってからは、世界では2分に一人国によっては10分に一人。)の命の火が消え、日本のある街では一日・100人前後の感染者が現れている中で新型コロナウイルス軽視して日常を送る人と新型コロナウイルスの猛攻から逃れるために別荘地へ疎開する人がいて、私の近所では毎日のようにトイレットペーパーとマスクと食料の争奪戦が繰り広げられています。
果たして私は、緊急事態宣言発令後に銃後の一人になれるのでしょうか?

Pray for People And Peace...

PPAP-2020-/PIKOTARO(ピコ太郎)