洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

好きだけど、なんか・・・(゜д゜;)→No.29歌ったら地獄行き確定?!な曲・その4

ここでは、私が今までの人生の中で観たり聞いたりした、お笑い系ソングや(個人的に好きだけど、)なんか人に勧めても良いのか悩むものを取り上げます。

今回は、個人的に好きだけど、何か怖い歌を取り上げます。

co062c54.hateblo.jp

  「始まりの歌(バベル)」と言う曲です。この曲は、テレビアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの中でよく流れていた曲の1つで、日本のアニソンの人気曲の1つです。この曲の場合は、(作品の設定上、)歌ったら“地獄行き”というよりは“あの世行き”になる歌ですね・・・(-_-|;|

 この曲は、2019年で完結したテレビアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズに登場する、“シンフォギア”という装備を身に着けて歌いながら戦う「装者」が、自身の死を省みず、“シンフォギア”の力を限界以上に解放する必殺技「絶唱」を出す際に歌う、「バベル」とも呼ばれる歌がイントロに入っていたものです(曲のアレンジによっては、「バベル」が省略されていることもある。)。
dic.nicovideo.jpちなみにこの曲は、2017年に登場したパチンコ『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』と2020年に登場したパチンコ『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』に搭載されている、大当たり信頼度最高リーチ*1「70億の絶唱」の中でも流れていました。
なお以下の動画では、当たり信頼度が高くなる特殊モードの中でのリーチ中に(『フィーバー戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの)プレミアムキャラクターの一人・奏(かなで)が出てからのキャラクター系リーチの途中で「絶唱」演出になり、その最中、リーチしている図柄の色も当たりになる色へ変わって「70億の絶唱」リーチへ発展し、リーチの最後のところで「押すことをあきらめないで」というプレミア演出も出ていたので、当たりになっています・・・って、長い!(^_^;;

【PF戦姫絶唱シンフォギア2】奏プレミア

パチンコの「奏者」の“絶唱”演出を見るのはワクワクものですが、*2アニメの中で奏者が“絶唱”を出すシーン(エピソードによっては、“絶唱”した後に消えてなくなった奏者もいましたね・・・。)を観ると、悲愴感が半端なくて、病気になりそうなくらいに悲しかったです(T_T)

2020年現在は、大人の事情で*3普通には買えない方法でしか流通していません。個人的にはBlu-ray/DVDを買った人だけというのでなく、CDショップとかで買えるほうのCD化(または音楽配信)してほしかった曲ですね・・・OTL


なお、この曲は2021年現在は入手困難なので、“絶唱”するシーンなどが含まれている*4“適合者”が選んだ『戦姫絶唱シンフォギア』傑作シーンと「始まりの歌(バベル)」を取り上げた動画をご覧ください。


適合者が選ぶ<ベスト・オブ・シンフォギア> 第1期編


【シンフォギアXD】始まりの歌 を聴く【立花響 風鳴翼 雪音クリス マリア・カデンツァヴナ・イヴ 月読調 暁切歌】

*1:どうでもいいかもしれませんが、このリーチは、リーチ中の動画の中に表示される「70億の絶唱」というタイトルのカラーリングが、“白とオレンジ”より“ゴールド(金色)”だったら、大当たり確定です。パチンコ実戦動画の中で、タイトルのカラーリングが“白とオレンジ”の「70億の絶唱」で外している人をたくさん観ました・・・(-_-;;

*2:詳しくは『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの本編を参照。

*3:一度だけ、『戦姫絶唱シンフォギアGBlu-ray/DVD第6巻の初回盤についていた特典CDに収録されていた。

*4:戦姫絶唱シンフォギア』シリーズのファンのこと。