洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.173夏ですね・その2

これは、私が過去にやっていたブログで適当にやっていた、私の「iTunes」の中に入っている曲の中で何回もリピートしてしまうものを紹介していた書き込みコーナーに、私が過去に好きだった曲や「なぜカバーする人がいない!」と心の中で日夜嘆く曲などを書いていくコーナーとして復活してみたものです(^_^;

co062c54.hateblo.jp

 夏です。海やプールの恋しい季節ですが、新型コロナのせいで長い事、日本の多くの人が夏をあきらめていると思われます。中には、シャチに目をつけられてめんどくさいことになっている人もいますが・・・(-_-;。

それはさておき、今回は海やプールの恋しい時に最適なラップを1つ取り上げようと思います。
第173回は、トップハムハット狂(きょう)の「Stress Fish」です。この曲は現在、アマゾンなどで販売しているEP『Jewelry Fish』や音楽配信サービスで聴けます。

 このトップハムハット狂とは、ニコニコ動画などのネット上を中心に活動するMC(ラッパー)の一人で、2018年から独特な世界感のある作品を生み出し続けています。
2020年代の「明るいところが似合うラップ」の使い手です。

www.cinra.net

 この「Stress Fish」は、この曲は2020年に発表されたもので、初めてトップハムハット狂のラップを聴く人でも手を出しやすい(と思う)曲です。
個人的に、トップハムハット狂が発表したものの中で最も疾走感がたまらない曲です。まるで、水族館のトンネル状の水槽を早足で通り抜けたような気になれますです(^_^)

www.jalan.net
www.youtube.com

 

Stress Fish

Stress Fish

  • Butcher Swing Records
Amazon
Jewelry Fish

Jewelry Fish

Amazon