洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.72意味を履き違えてもいいじゃないか・その2

これは、私が過去にやっていたブログで適当にやっていた、私の「iTunes」の中に入っている曲の中で何回もリピートしてしまうものを紹介していた書き込みコーナーに、私が過去に好きだった曲や「なぜカバーする人がいない!」と心の中で日夜嘆く曲などを書いていくコーナーとして復活してみたものです(^_^;

本日(6日)、一部のBS局が視聴無料&サザン漬けになるようです。

www.wowow.co.jp

co062c54.hateblo.jp

 そこで第72回は、サザンオールスターズの「思い過ごしも恋のうち」です。この曲は、2020年現在、一部の音楽配信サービスで聞けます。

 ある音楽プロデューサーの方が音楽番組でおすすめされていたのを聞いて、気に入った曲の1つです。私自身、サザンオールスターズの曲の多くを知らないので「勝手にシンドバッド」のほかにも、こんなノリの曲があるなんて知りませんでした。
別の意味の本番みたいな内容の歌詞なのに(^_^)、聴いていて、ただただ気持ちいです・・・。


「思い過ごしも恋のうち」古いサザンだけをコピーするバンド「サザンヴィンテージーズバンド」第156回 風鈴サザン会2019.8.16

 

思い過ごしも恋のうち

思い過ごしも恋のうち

  • 発売日: 2020/03/01
  • メディア: MP3 ダウンロード