洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.99パチンコで終わらせるのはいかがなものか?・その2

これは、私が過去にやっていたブログで適当にやっていた、私の「iTunes」の中に入っている曲の中で何回もリピートしてしまうものを紹介していた書き込みコーナーに、私が過去に好きだった曲や「なぜカバーする人がいない!」と心の中で日夜嘆く曲などを盛り込んで書いていくコーナーとして復活させてみたものです(^_^;

co062c54.hateblo.jp

 夏ですね。コロナ禍ですが、稲川淳二さんや*1ぁみさんの怖い話が恋しい季節になりました(^_^;

それはさておき、第99回は、作詞・作曲者・歌手名非公開さんの「氷雨」です。
この曲は、藤商事のパチンコ「CRリング」シリーズで使うために作られた曲のひとつでしたが、2020年現在は日本の様々な音楽配信サイトで有料配信されています。

 この曲は、近年のパチンコ・パチスロ用の曲では多い、著作権は全部(曲やコラボしたものによっては一部だけ)パチンコ・パチスロメーカーのものになっている、作詞・作曲者・歌手名非公開曲*2の1つです。

無駄にクオリティー高すぎだなと感じつつも、良い曲だなとつい聞き入ってしまいました(*˘︶˘*)
ですが、個人的にはこの曲の題材になっている人(?)には、私の家には「きっと来て」ほしくないです・・・(ノll゚Д゚llヽ)


CRリング 氷雨 【歌詞入り】
なお、現在この曲を配信しているパチンコメーカーの経営がこのところ良くないので、音楽配信をやめるのも時間の問題です。気に入られた方はお早めのダウンロードを!

www.p-world.co.jp

氷雨

氷雨

  • 発売日: 2017/06/18
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

*1:稲川淳二さんに、(稲川淳二)の後継者として認められた怪談師。

*2:2020年現在、稼働しているパチンコ・パチスロ用の曲で作詞・作曲者・歌手名を公にしているのは、「CR新世紀エヴァンゲリオン(またはCRエヴァンゲリヲン)」シリーズ・「CRルパン三世」シリーズ・「CR花の慶次」シリーズ・「CR笑ゥせぇるすまん」シリーズ・「CRぱちんこ北斗の拳」シリーズ・「CR 真・北斗無双」シリーズ・「CR蒼天の拳」シリーズ・「CRフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ」・「Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ」・「CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア」・「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」・「CRぱちんこ必殺仕事人」シリーズ・「CRぱちんこAKB48」シリーズ・「Pぱちんこ新・必殺仕置人」だけ。私、調べ。