洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

「不味くはないんですが、ジンジャーエールとしては甘過ぎ」とは書いたけれど・・・。

どうも。以前に、くるりの「ばらの花」を取り上げた際に、ジンジャーエールの事も「不味くはないんですが、ジンジャーエールとしては甘過ぎで、辛味が無いに近い」という事を書きました。
co062c54.hateblo.jp
今年1月に、「プレミアジンジャーエール」というものが発売されました。前に書いたような事を払拭するのではないかという淡い期待を抱きながら、1つ購入しました。

dyk.tokyo

 実物を見ていると、何だかにごり酒みたいです・・・(-_-;

瓶のラベルに書かれているように瓶を1回転させてから飲んでみると、ショウガの香りと味はあります。ありますが・・・何か、詰めが甘いというか、惜しいような気もします。使用しているショウガ自体に相当自身がないと、地雷を踏みそうな作り方をされています(>_<;
今のところ私は、これをご褒美とは呼びづらいです・・・。

ちなみに、ほかの市販のジンジャーエールの中には、ショウガの香りと味だけでは弱い(または物足りない)ところの補完などの目的で、色素や香辛料を加えている物があります。

ja.wikipedia.org

 「ショウガは60℃で加熱すると、ショウガ自体の60%が体を温める作用がある物質に変わる」と言われているそうですが、今回の物のような大量生産品だと、温める作用があるのかは怪しいです・・・。

genkifood.net

まぁ、これはあくまで私の感想です。個人差もあります。
もし、コンビニやスーパーで見かけたら、一度飲んでみて、とりあえず体感してみてください・・・(^_^;