洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.107不謹慎ですが、オーストラリアの森林火災のニュースを観るたび思い出してました。

今回は、東京スカパラダイスオーケストラの「美しく燃える森」について適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.106意味を履き違えてもいいじゃないか・その3

今回は、1990年代生まれの“不思議ちゃん系”Jポップスの1つ、THE BOOMの「真夏の奇蹟」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.105歌う次元大介・その1

今回は、“歌う次元大介”こと寺尾聰さんの「HABANA EXPRESS」について、適当に取り上げてみました(>▽<)

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.104今年の夏ならコッチかも?

今回は、日本ではおなじみの夏ソングの1つ・研ナオコさんの「夏をあきらめて」について適当に取り上げてみました。今年だけに限れば、今年の日本の夏は“諦めの夏”なのかもしれませんOTL

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.103挑戦者求む!・その6

今回は、「猫なで歌唱法(=^・ω・^=)」でおなじみ(?)の佐伯伽耶さんの「PRETTY PLEASE」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.102「Hello」もいいけど「Good bye」が好き。

今回は、個人的に好きだった、松任谷由実さんの「Good bye friend」について、適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.101メロンの曲?・その7

今回は、「おなかがスイカ」と歌いたくなる(?)、日本のレジェンド女芸人・山田邦子さんの隠れた名曲について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.100 Ignition... !!(`ФωФ´)

今回は、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズに出てくる、「不死鳥のフランメ」について適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.99音楽に罪は無いと思う・その5

槇原敬之さんの「どうしようもない僕に天使が降りてきた」です。この曲は、私の槇原さんの曲の中では傑作の1つです。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.98パチンコで終わらせるのはいかがなものか?・その2

今回は、パチンコ「CRリング」シリーズで大当たりすれば聞ける(かもしれない)歌について、適当に書いてみました。♪キット来ルから~

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.97“腹式呼吸でウママママー”の人・その2

今回は、スクリーミン・ジェイ・ホーキンスの「Frezy」について、適当に書いてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.96「戦メリ」よりはコッチかも・その9

今回は、坂本龍一教授の「Energy Flow」について、適当に書いてみました(^_^;個人的には、オリジナルのほかに、別アレンジのがテレビで流れてほしいです。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.95音楽に罪は無いと思う・その4

歌手デビューされる大分前に、槇原敬之さんが坂本龍一教授に送ったアル曲について適当に取り上げてみます。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.94メロンの曲?・その6

1990年代の東京スカパラダイスオーケストラと伝説のドラマー(?)高橋幸宏さんの共作「WATER MELON」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.93・何か、用途広くない?・その5

今回は、あの『新世紀エヴァンゲリオン』や『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』に出てくる、「ヤシマ作戦」の最中に流れていた曲について、適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.92気持ちE!・その4

聴くと、防人になれる(?!)、風鳴 翼の「月煌ノ剣(げっこうのつるぎ)」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.91挑戦者求む!・その5

今回は、かつて一部の人の間で知られていた、喜美正二郎さんの「昼も夜も眠れない」を適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.90メロンの曲?・その5

日本はメロンとスイカの季節ですね。そこで、ハービー・ハンコックさんの「ウォーターメロン・マン」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.89これでラスト?エヴァのシビれる劇伴・その4

今回は、『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトがビール飲んで「プッハァー!」とやっているときに流れていた曲について、適当に書いてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.88・何か、用途広くない?・その4

今回は、YMOの「ライディーン」について、適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.87このカバーはいい物だ!・その6

今回は、日本中のプロ歌手の多くが、カバー不可能と噂の歌を歌いあげた、MISIAさんによる、久保田利伸さんの「Indigo Waltz」のカバーについて、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.86何が言いたい・その3

今回は、近年の日本のMVのあるあるネタを題材にしたと思われる、岡崎体育さんの「MUSIC VIDEO」について、適当に取り上げてみました。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.85このカバーはいい物だ!・その5

日本人のパフォーマーtoshi99ex氏による、山下達郎さんの「Endless Game」をご覧ください。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.84歌う“男ユーミン”・その3

今回は、イマドキの人でも知っている、大江千里さんの「Rain」について適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.83気持ちE!・その3

今回は、“あの”3分で終わる曲(3の倍数でアホになるギャグとは一切関係ありません。)こと、「能動的三分間」について、適当に書いてみました(^_^;

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.82「戦メリ」よりはコッチかも・その8

今回は、2015年に初CD化された、坂本龍一教授の隠れた名曲「M31 TOKYO MELODY」について、適当に取り上げてみました。かつて『東京メロディー』を観たことがある人、この曲覚えてます?

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.81何か訴えたい?・その2

今回は、最近、曲の販売・配信が復活した電気グルーヴの「誰だ!」について適当に取り上げてみました。“俺の死刑執行は一味違うゼ!”(☆_☆)

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.80「戦メリ」よりはコッチかも・その7

日本は梅雨の季節です。今回は、映画『ラストエンペラー』の劇伴のひとつの坂本龍一教授の「Rain (I Want a Divorce)」です。

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.79挑戦者求む!・その4

今回は、早坂好恵さんの「神様ほしい」について、適当に書いてみます。誰か挑戦してみませんか?

これをメイ曲と呼んではいけないのだろうか?→No.78何が言いたい・その2

DANCE☆MANの「ドーム3個分ってどのくらい?」について、適当に取り上げてみました。それにしても、未だに「東京ドーム何杯分」とか「東京ドーム何個分」という例えにピンときてません(-_-;