洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

このニュースを観ると、頭の中で鈴木雅之が熱唱している・・・(-_-;

どうも。昨日(28日)の夕方のことになりますが、テレビやネットで流れていたあるニュース映像を観ていると、私の頭の中で鈴木雅之さんが「違う、そうじゃない」を熱唱していました・・・(-_-;
そのニュースとは、“アベノマスク”の追加配布が介護施設保育所などの施設に行うというものです。

times.abema.tv

 


鈴木雅之 x 森山直太朗 x 家入レオ 違う、そうじゃない

官房長官曰く「(布マスクは)繰り返し利用できることから相対的にコスト面でも安価であり、またマスク需要の抑制に資する感染拡大の備えという観点から、継続配布は有意義であるというふうに考えます」とおっしゃられていましたが、テレビ局側による取材・アンケートに答えた介護施設保育所などの現場で働く人たちの答えは、以下の通りだったそうです。

ある保育園の保育士
「今なんでこのタイミングで送ってくるのかなと。(布マスクで)外へ散歩に行った時は本当に暑くて、逆につけてる方が体に危険なのかなと・・・。」
ある保育園の保育士
「布マスクはどうしても声がこもってしまう。動いたりすると暑くなってしまうので、使う予定はないです。」

ある老人介護施設の職員
「(布マスクではなく、)新型コロナの第2波の際に必要な(感染症用の)防護服・手袋・フェイスシールドの値段が高騰しているから、そっちのほうが良かった。」
ある訪問介護サービスの介護士
(布マスクは)洗うとほつれるし縮むので、小さくて使えない。訪問介護の者たちは複数のお宅に行くので、本来であればこういう時期なので“1軒ずつ使い捨てのものを捨てるように”という指導をしたい。」
ある老人介護施設の職員
「(介護施設には)いろいろな方がお見えになるし、まして80代90代の方たち。もし感染されたら大変なことになる方たちを対象にしているわけなので、“余っているから”“介護施設なら喜ぶだろう”といわんばかりというところが、私は非常にいかがかなという気がしている。」

ちなみに野党の議員の人の中にも、この“アベノマスク”の追加配布については、「比較的容易にマスクが入手できる状況になった。政府の布マスク配布が有効かどうか、これまでの経過をよく振り返った上で検討してもらいたい」と言う方もいるそうです・・・。

違う、そうじゃない 

違う、そうじゃない 

  • 発売日: 2019/10/01
  • メディア: MP3 ダウンロード