洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

何事も、片手で済まし続けてはいけないらしい。

どうも。関東地方の方、生きてますか?日没(予定)の午後7時まで、耐えてください・・・( ̄人 ̄)

個人的に、昨日(14日)報じられた*1東京都の新型コロナウイルスの感染者の人数に、なんだか悪い意味で身震いが止まりません(((><;)))

 それはさておき、片手でアイス、片手で扇風機、片手で*2ロレックス時計のことではありません。)、片手でスマホ・・・などと、この世に片手で食べられる物や片手でも事が足りる道具などが普及しています。
特にスマホは、自分の手足や身体の延長のように使いこなしていらっしゃる方も多いと思われます。

このところ世界中では、「ドケルバン病」という、どこかの薬局やドラッグストアの絆創膏にありそうな名前の病気を患う人が急増しているそうです。
この病気は、日本語っぽく言うと「腱鞘炎」のことで、親指の付け根にある腱(けん)を動かすと痛みが走るというのが主な症状です。

www.ntv.co.jp
この病気は、年齢性別を問わず、テレワークや自粛生活で家にいることが多くなって、スマートフォンなどを使いまくったり、パソコンの長時間操作や(パソコンの)マウスのイジリ過ぎなどで無意識に起こっている親指の付け根の炎症が積り積もって起こるとされています。

このドケルバン病の予防には、片手にスマホ自体を持って利き手の指で操作するというクセをつける、(パソコンの)マウスを使う手の手首の下にクッションになる物を敷いてみる、手の指や手のひらをマッサージしてみるといいそうです(^_^)

joshicale.info

*1:東京都の新型コロナウイルスの新たな感染者47人を確認したと発表し、そのうち32人が新宿区内のある夜のお店で働く人だったという。

*2:アフリカの一部にある、オムレツと生野菜などを小麦粉で焼いたもので巻いた食べ物。