洋梨とバックロールエントリー

敏宮凌一(旧・敏宮龍一)によるブログ。

コロナ禍の日本で「同情するなら金をくれ!」と叫ぶ会→その1・音楽ライブの裏方

 どうも。既にご存知と思いますが、最近、日本音楽事業者協会・日本音楽制作者連盟コンサートプロモーターズ協会の一般社団法人3団体が、日本のライブエンタテインメント産業を支援する基金「Music Cross Aid」という、新型コロナウイルスによる影響で仕事を失った*1音楽ライブの裏方さんと新型コロナウイルスによる影響で潰れそうになっているライブエンタテインメント産業会社を支援するプロジェクトが創設され、6月11日からネット中心に活動されています。

www.musiccrossaid.jp

しかし、どうも知名度が上がっていないのか、日本音楽制作者連盟理事長の野村達矢氏が、関東地方中のメディアに出演して(今月も、坂本龍一教授のラジオ番組などに出演されていました。)、この基金への協力を訴えています。

ちなみに、この基金のことを伝える*2ネット動画を観てみたのですが、再生回数が(今月12日午前1時現在、)30回でした・・・。
日本のライブエンタテインメント産業の運命やいかに・・・(-_-;


✅ 日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会の一般社団法人3団体が、日本のライブエンタテインメント産業を支援する基金「Music Cross Aid」を創設した。

 

 

*1:日本の音楽業界と音楽ライブ業界では、例えると角界の呼出並みに重要な存在だと言われている。

*2:この動画は「Music Cross Aid」側が作ったものではありません。